SSブログ

レッド・ウイングのベックマンが入荷しました。/ RED WING (2009.06.10) [SHOES]

090610 004.jpg

みなさんこんにちは。今夜はW杯最終予選のカタール戦があります。
余裕を持って見れるんですが、これからは世界に向けての戦いになりますね。
W杯ベスト4という、とんでもない目標があるんですから。
個人的には、その実現はかなり無理があるとおもいます。                               現実的には決勝トーナメント進出ですね。
そして今夜は俊輔は無理しなくてもいいように思うんですけどね。
出るならオーストラリア戦に。しかし、これも消化試合なんで、むこうもどう出るか。
早く決まったのはうれしいんですけど、シビれる試合も良かったな、と。
まぁ、ゼータクっていやぁそうなんですけどね。

てなわけで本日のご紹介は補充の入荷したレッド・ウイングのベックマンでございます。

090610 001.jpg

名木型の多いレッド・ウイングですが、このラスト#8はワタシがいちばん愛する木型です。
なんともいえないこのトゥのライン。いいなぁホント。

090610 003.jpg

このモデルはソールもまた凝ってます。
革底のいちばん下にラグ・ソールを縫い合わせています。
クラシックな雰囲気が漂います。

090610 002.jpg

アッパー素材はレッド・ウイングの自社タンナーである、SBフット社の誇るフェザーストーン・レザー。
厳選されたカウ・ハイドのみを使って、丹念に仕上げられたオイルド・レザーです。
この革に使える原皮は全体の5%くらいしかないそうです。

090610 005.jpg

ホント、オトナのみなさんに履いていただきたいですね。
xxxxxの8マンエンくらいするヤツと比べていただきたいもんです。
もちろんソール・ヒールのリペアもOKです。
ガンガン履いていただきたいですね。

RED WING BECKMAN #9011(CHERRY)、#9013(CHESTNUT)、#9014(BLACK) each ¥38220

で、こんなかんじにあわせて見ました。

090610 006.jpg

スティアンコル別注ケロカノコにFOBのデニム、バッグはアーツ&クラフツのショルダーです。
夏でもぜんぜんイケますから。かなりカッコいいっす。

SHIRT/SOUTIENCOL BERKLAY with KERO ¥15750
PANT/FOB F096 REAL WASH ¥19740
BAG/ARTS&CRAFTS ¥37800

  タナベ

きのうとけさのおさんぽ

090610 007.jpg

きのうのゆうがたはまたおにぃとカニとりに。
でもおにぃはサッカーがあるんで、ちょっとしかあそべませんでした。

090610 023.jpg

サッカー終わったら、夕日がきれいそうなんで海にいったんだって。
マロもいきたかったな。

090610 018.jpg

こんなでっかい夕日だったんだよ。

090610 017.jpg

おにぃは浜にいたおにーさんとまたサッカー。
砂だらけになってました。

090610 026.jpg

けさはうす曇り。(ヨソの)お庭のお花がキレイです。

ぢゃあみなさん、またね。

 タナベ マロ





nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

メメント森

最近レッドウィング熱が再発してきて困ってます。最近ジーンズ履くように
なったし(私は501が嫌いなだけと気づきました。)。足長いじゃん自分。

最近古本屋でポパイ別冊のレッドウィングの本を買ったところ、世間では
一時期すごかったようですね。タナベさんの回顧録にもあったけど。
で。その本に8175は84年発表とありますが、私の8175、83年製なんす
よね。これって資料的価値ありですか?プロトタイプ?ガンダムみたいなの?
強いっすか?
by メメント森 (2009-06-11 08:45) 

northernisland

それはセダー・ク○スト製の貴重なものです。
家宝になります。子子孫孫にまで伝える価値のあるものです。
もちろんチョー強いっす。
全盛期のブロディーがガチンコやるみたいなもんです。

てなことは全然なくて、日本発売が84年、生産が83年というヤツですね。
でも最初期のものでございます。

ベックマンもおすすめです。

 タナベ
by northernisland (2009-06-11 09:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。