So-net無料ブログ作成

カナダ・グースの新作が入荷です② "シタデル" / CANADA GOOSE "CITADEL" (2010.10.27) [OUTER]

canada goose 059.jpg

みなさんこんにちは。
きのうはいきなりの寒波襲来。
台風なみの風が吹いて、寒いの何の。

お昼頃にクルマに乗ったら外気温表示が10℃でした。
10℃って。もう冬やんけ。
それが4時過ぎには7℃!に。
そりゃあ寒いわけですね。我が家もさっそくの暖房登場。

マロもストーブのそばから離れません。

なんか12月は相当寒くなるって予報も出てますから。
防寒具のご用意はお早めがいいですよ。

てなわけで本日のご紹介は、そういう季節にぴったりのこちらでございます。

canada goose 033.jpg

カナダ・グースの今季の新作、"シタデル"でございます。
これは、ここんちの代名詞的存在のエクスペディション・パーカをモディファイしたもの。

基本的な機能はそのままで、あまりにもオーバー・スペックな部分は省きました。
そしてシルエットも日本人の体型にあわせて改良。

すごくいいかんじに、ジャストめで着ることができるようになったんですよ。

canada goose 041.jpg

おなじみの南極ワッペンのついた胸ポケは、脇のぶぶんがハンド・ウォーマー。
フリースが張ってあるので、おててもヌクヌク。

canada goose 043.jpg

腰の大型ポケットのサイドもフリースの裏地がついてます。
フロントのポケットだけでも、かなりの収納力がありますね。

canada goose 040.jpg

左腕にもポケットが。

canada goose 039.jpg

袖は内側にリブがついて寒気をシャット・アウト。
袖口自体も、作業がしやすいように縁が固められて手の甲の部分が自由になります。

canada goose 038.jpg

前立てぶぶんもしっかり二重に。

canada goose 036.jpg

アゴの部分には毛足の長いフリースを。
極寒冷地でも、肌を保護してくれます。

canagoo 001.jpg

でカタギリもおもわずこんな顔に。

なんで?

"舌出る"

あー、そうですか。
ほなさいなら。
ちゃんちゃん。

ちなみにフードのコヨーテのファーは取り外しが可能になってます。

アウター素材はカナダ・グースの誇るアークティック・テック。
水をガンガン弾く、すごくタフな素材です。

ホントに、どこにいっても平気なパーカ。
南極以外は大丈夫。

これ、マジでいいですよ。

CANADA GOOSE CITADEL ¥75600

canagoo 002.jpg

そしてこちらが南極観測隊御用達のエクスペディション・パーカ。
残り僅かとなってます。
オバスペ隊の方々はもちろんこちらですね。

しかし、なんでまた舌出してんの?

EXPEDITION PARKA は¥84000でございます。

canagoo 004.jpg

そしてシャトゥに追加色のアース・ブラウンが入荷しました。

こちらもいい色ですよ。

CHATEAU EARTH BROWN ¥68250


 タナベ


けさのおさんぽ

101027 013.jpg

ようやく嵐もおさまって。
でも、ときどき雨がざ~っとふります。

101027 008.jpg

虹がでてたんだよ。

101027 012.jpg

海は大荒れで、風はまだまだつよいです。

101027 014.jpg

きょうもこんなだけど、きのうはもっとひどかったんだろね。

101027 001.jpg

船がしずんじゃってました。
たいへんだよ。

101027 003.jpg

波がどんどんやってきます。

101027 005.jpg

雲もすごく早いし。
カラスも飛ぶのがたいへんそう。

101027 016.jpg

いきなり寒くなったから、みなさんもカゼなんかひかないでね。

ぢゃあ、またね。


 タナベ マロ





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント