SSブログ

RED WING “HERITAGE BELT” / レッドウィングが作った無骨なベルトです。(2014.10.29) [GOODS]

みなさん、こんにちは。カタギリです。

…。

…。

え~っと、実は朝からですね。

「あ、今日のブログでこの話をしようっと。」

って考えていた話題があったんですが。

ものの見事にキレイさっぱり忘れました。

それはもう見事に、キレイに消し飛びましたね。

0(ゼロ)です。

断片すら出てきません。

なんでしたっけ?って訊かれても困りますよね笑

大丈夫か、俺?まだ30台前半なのに。

そんなわけで、完全にカラッポになってしまったので、いきなり本題に入ります。

書いている途中で思い出したら、オマケでお話します。


今日は先日入荷した、こちらのご紹介をさせていただきます。

rw 003.JPG
RED WING “HERITAGE BELT”


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


レッドウィングが作った、シンプルで、機能的で、なにより“無骨”なベルトでございます。

太さが2種類、ございます。

redwing-belt 018.JPG
太い方は40mm幅。

redwing-belt 017.JPG
そして細い方は32mm幅。

それぞれ2色ずつの展開となります。


レッドウィングがベルトを作るのであれば、ワークブーツのように機能を第一に考え、素材にこだわり、装飾を排したシンプルなものであるべきである。

というところから開発されたベルトです。

ディティールを見ながらご紹介していきましょう。

redwing-belt 001.JPG
40mmのブラックです。

redwing-belt 002.JPG
バックルは真鍮製。

アメリカ開拓期以来の伝統的なスタイルを踏襲した、シンプルすぎるほどシンプルなバックルです。

redwing-belt 003.JPG
ステッチ・パターンは、かつて米軍で使用されていたハーネスのものを取り入れました。

redwing-belt 004.JPG
もちろんMade in USA。

rwbelt 001.JPG
革には、タンニン鞣しにおいてアメリカを代表するタンナーである「ハーマン・オーク・レザー・カンパニー」のブライドル・レザーを仕様しています。

蝋を豊富に含んだこのブライドル・レザーは4~4.5mmの厚みがあり、長年の使用に耐え、使うほどに味わいを深めていきます。


redwing-belt 005.JPG
太い方のTAN。

redwing-belt 006.JPG

redwing-belt 007.JPG

redwing-belt 008.JPG

rwbelt 002.JPG

色の変化が楽しめる、キレイな革です。


redwing-belt 009.JPG
こちらは32mmのブラックです。

redwing-belt 010.JPG
バックルの形状は40mmと少し異なりますが、材質は同じ真鍮です。

redwing-belt 011.JPG

redwing-belt 012.JPG

rwbelt 004.JPG

こちらも当然、Made in USA。

あ、もとい、Made in “THE” USA、でしたね。刻印されているのは。


redwing-belt 013.JPG
32mm幅のBROWN。

redwing-belt 014.JPG

redwing-belt 015.JPG

redwing-belt 016.JPG

rwbelt 003.JPG
シンプルです。

シンプルすぎて、これ以上説明することがありません笑

細かい部分や仕上げを見ると、やはりホワイトハウス・コックスやマクロスティのベルトと比べると、かなりラフです。

「キレイ」とは言い難い。

でも、それがレッドウィングらしさだと思います。

「巧い・下手」という問題ではなく、精神の問題というか。

有り体に言えば、「最初っからキレイに仕上げようという気がない」んでしょうね。

そして、繰り返しになりますが、それが“らしくて”良い。

むしろ「そうじゃなくっちゃ!」と思います。

例えるなら…そうですね。

岡崎がファン・ペルシみたいにビューティフルなゴールを決めたら、私はきっとこう言うでしょう。

「おい、違うだろ岡崎。もっとゴリッといけよ。」

岡崎ならやはり、適当に入れられたクロスに飛び込んで、GKやDFとグチャグチャになりながら押し込む。という“らしさ”が欲しい。

…そういう感じです。

わかりますかね笑


rw 005.JPG
SHIRT    / NORTH OF HEAVEN LUCA NH-002 ALBINI ¥17,064
BOTTOMS / F.O.B. FACTORY F151 ¥23,760
SHOES   / RED WING 9877D ¥44,280

イシイに40mmのTANを付けてもらいました。

サックスのロイヤル・オックスのBDにデニム。

ベルト同様に、これ以上ないくらいのシンプルな合わせ。

rw 006.JPG
レッドウィングの9877Dと色がドンピシャです。

rw 007.JPG
イシイの9877もかなり良い感じになっていますね。

今回は同じレッドウィングの9877と合わせていますが、ベルトのデザイン自体がシンプルなので、レッドウィング(というかワーク・ブーツ)に限らず、あらゆる靴とハマると思います。

無骨で、タフで、格好良いベルトをお求めの方には、是非オススメしたいベルトでございます。

RED WING “HERITAGE BELT” ¥17,280(40mm) 、¥16,200(32mm)


◎おまけ
結局、思い出せませんでした。

はっはっは。

ただ、このまま終わるのもアレなんで、また一曲グッドなミュージックを貼り付けておきましょう。

今朝、6時ごろに起きて聴いてた曲です。



スペインの名ギタリスト、アンドレス・セゴビアが演奏したバッハの無伴奏チェロ組曲です。

seg.jpg
私の母が貸してくれたアルバムです。

チェロの曲として、というだけでなく、クラシックの曲としても破格の知名度を誇る曲。

私も幼少期からこの曲とともに育った、と言っても過言ではありません。

という言い方をすると、「どこのボンボンやねん」というツッコミが入りそうですが…

私が聴かされていたのはヨーヨー・マの演奏です。

で、まぁ名曲だけあって数々の名チェリストが演奏したわけなんですが、このセゴビアさんのようにギターであったり、あるいはもっと他の楽器でも演奏されてきた曲なんですね。

で、このセゴビアVer.。

実に良いです。

元々気になっていて、いつか購入したいな。と思っていたアルバムなんですが、実家に寄ったときに机の上にありましてね。

驚きましたね。

ナイス母。

CDの方は、動画と少し演奏も録音も違いますが、雰囲気はこういう感じです。

柔らかく、暖かみがあって、寒い朝にドンピシャ。

image.jpeg

良い音楽、良い朝でした。


というわけで、今日はここまで。

ありがとうございました。

それでは、また。

カタギリ

nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 5

越中椎茸。

セゴビアの無伴奏チェロ組曲!!へ~!

さすがです。聴きたい。かなり聴きたい。図書館に…ないなぁ。  

マもいいですが、片桐さんならロストロポーヴィチ、カザルスと進まれるのも一興かも。ちなみにカザルスはこの曲の楽譜を発見して何年も何年も練習して世に送り出した伝説のチェリストです。録音は古いですけれど。

バッハとギターはなぜか相性がいいです。
by 越中椎茸。 (2014-10-29 14:51) 

northernisland

越中椎茸。さま、こんにちは。先日はありがとうございました。

ふっふっふ。ロストロポーヴィチもカザルスも聴いたことありますとも!!
カザルスの演奏は“流麗”と言いますか、穏やかな演奏に感じましたね。
ロストロポーヴィチはなんといいますか、跳ねるような演奏と言いますか。
楽しげな印象を受けたような記憶があります。
ロストロポーヴィチは随分前なので、おぼろげな記憶ですが笑

カザルスの演奏はもう一度確認したいので、調べてみます!
ありがとうございました。
セゴビア、是非。

カタギリ

by northernisland (2014-10-29 15:57) 

northernisland

あ、ついでに言うと、ミシャ・マイスキーver.はとても好きです。
こぶしが利いているような感じで笑

カタギリ
by northernisland (2014-10-29 16:02) 

椎茸。

参りました。巨人のように完敗です。マイスキーもクリアかぁ。
by 椎茸。 (2014-10-30 19:56) 

northernisland

ふっふっふ。
♪舐めたらあ~か~ん~ 舐めたらあ~か~ん~
ってやつですね笑
とはいえ、なにぶんカザルスとロストロポーヴィチを聴いたのは昔のことなので、記憶は鮮明ではないです。もう一度確認しなきゃいけません。
ありがとうございました!
カタギリ

by northernisland (2014-10-31 10:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。